気になる最新の投資ニュースを毎日更新

株・FX・不動産投資・仮想通貨・ネットビジネスのニュースまとめサイト

【ひふみ投信大暴落で草www】クソダサい投資家がひふみ投信を損切りできない理由

バフェット太郎です。

クソダサい投資家ほど「ひふみ投信」に投資すれば市場平均をアウトパフォームし続けることができると信じているものです。

しかし、200を超える銘柄に分散投資している「ひふみ投信」が長期にわたって市場平均をアウトパフォームし続けられる保障はどこにもなく、確率的に考えれば市場平均に連動するインデックスファンドにアンダーパフォームする確率の方が高いです。

事実、10月の調整局面で、過去一ヶ月の騰落率は円建てダウ平均がー8.2%、日経平均ー12.2%だったのに対して、「ひふみ投信」のそれはー15.4%と市場平均を大きくアンダーパフォームしました。

【ひふみ投信、日経平均、ダウ平均の騰落率】
1
「ひふみ投信」が市場平均をアンダーパフォームした主な要因は、サービス業や情報・通信業などグロース株に集中投資しているためです。これらの株価は投資家の期待値が高い分割高になっているので、強気相場でこそ高いリターンが期待できるものの、弱気相場になると暴落しやすいのです。

また、最近は保有銘柄数が200を超えるなど必要以上に分散投資していることから、ポートフォリオに与える一銘柄当たりのインパクトはほとんどなく、せっかくお金と時間を使って銘柄分析しても意味がありません。

そのため、グロース株が急落する場面ではグロース株に多くの資金を振り分けている「ひふみ投信」は総じてやられやすいのです。

従って、これから「ひふみ投信」に投資しても、市場平均をアウトパフォームする可能性は低く、手数料分コストが嵩むためアンダーパフォームする可能性の方が大きいです。

それにも関わらず、どうして多くの個人投資家は「ひふみ投信」に投資し続けるのでしょうか?結論から言えば、「過去の成績が良いのだから将来の成績も良いだろう」と錯覚しているからに他なりません。

たとえば、下の表はあるゴルフトーナメントの成績を示したものですが、Aさん~Eさんの5人の初日の成績は以下の表の通りでした。

名前 初日
A 65
B 70
C 75
D 80
E 85

Aさんが65と最も成績が良く、Eさんが85と最も成績が悪いです。この初日の成績を参考に、二日目の成績はどうなったでしょうか。

名前 初日 二日目
A 65  
B 70  
C 75  
D 80  
E 85  

下の表は二日目の成績です。Eさんが最も成績が良かった一方、Bさんが最も成績が悪かったです。

名前 初日 二日目
A 65 70
B 70 85
C 75 80
D 80 75
E 85 65

多くの人は、初日の成績が良かった者は二日目の成績も良く、初日の成績が悪かった者は二日目の成績も悪いと考えたと思います。

しかし、実際はそうはなりませんでした。実は、このゴルフトーナメントの成績は実際にあったトーナメントの成績とほぼ同じで、このトーナメントに参加した55名全員分をランダムに抽出しても、初日の成績と翌日の成績はほとんど関係しなかったことがわかっています。

では、どうして多くの人は「初日の成績が良かった者は二日目の成績も良いに違いない」と考えたのでしょうか。結論から言えば、ゴルフの成績は「実力8:運2」くらいの割合で決まると考えているからです。

しかし、実際は「実力6:運4」くらいと運の要素がとても大きいことから、初日の成績と二日目の成績が同程度にならないのです。

これは投資の世界でも同じであるばかりか、むしろ投資の世界は実力よりも運の要素がずっと大きく「実力2:運8」くらいの感覚で決まります。事実、プロのファンドマネジャーが115年程度運用して市場平均に勝てる確率は二割程度でしかありません。

そのため、「ひふみ投信」がいくら素晴らしい投資成績を残してきたファンドだとしても、今後15年間のパフォーマンスが市場平均に勝てるかどうかは二割程度の確率しかないというわけです。

それでもあなたが「ひふみ投信に投資すれば市場平均に勝てる」信じているのなら、それを止めたりはしませんよ。なぜならひふみ投信が市場平均に勝てる二割のファンドのひとつかもしれませんし、何よりも人は信じたいものを信じることで幸せになれるのだから。

グッドラック。

(参考文献:『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』)


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


大変励みになります。今日も応援のポチお願いします 


Source: バフェット太郎の秘密のポートフォリオ
【ひふみ投信大暴落で草www】クソダサい投資家がひふみ投信を損切りできない理由

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。